やなぎ荘の予約ページ

  1. トップページ  > 
  2. ぶらり城崎

隠れ温泉宿 朱泉閣の魅力

城崎温泉と言えばやはり7つの外湯を巡る「外湯めぐり」が人気です。やなぎ荘は温泉街の中心に位置しているので外湯めぐりにもとっても便利!一番近い柳湯へはなんと徒歩1分です!宿に着いたら浴衣に着替え、下駄に履き替えて外湯めぐりと情緒たっぷりの温泉街をご満喫ください。

◎機能満載のデジタル外湯券「ゆめぱ」
城崎温泉では2010年11月より新しい外湯券「ゆめぱ」をご利用いただいております。やなぎ荘では各お部屋にバーコード外湯券をご用意しておりますので、チェックインからチェックアウト日の午前10時まで何度でも外湯をご利用いただけます。また、おサイフケータイをお持ちのお客様は本館フロントにて外湯券の登録を行います。携帯電話をかざすだけで外湯に入れるのは便利ですよ~♪

外湯めぐり

天然から湧き出る効能湯でからだと心あたたまる

外湯めぐり発祥の地と言ってもよいでしょう。遥か昔から城崎の人々は宿を客間、道を廊下とし湯治に訪れた人々を町全体でもてなしました。この精神は今でも変わらず息づいています。
宿についたら浴衣に着がえ、ゲタを鳴らしてお気軽にお出かけください。

七つの外湯共通情報
効能:神経痛・筋肉痛・うちみ・慢性・消化器病・痔病・疲労回復 他
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・高温泉
温度:42℃

七つの外湯を紹介します。


一の湯

洞窟風呂、家族湯、ジェット風呂あり。
江戸時代中期、時の温泉医学者が「海内第一泉」と推奨した事より名を高らしめる。合格祈願、交通安全の祈願の湯でもある。
★営業時間:7:00~23:00
(毎週水曜日休湯)


柳湯

やなぎ荘本館より徒歩30秒。ジェット風呂あり。中国の名勝、西湖より移植した柳の木の下から温泉が湧出した事から名付けられた。近くに子授け、安産、子供の守護神である鬼子母神が祀られている。子授け、安産の祈願の湯である。
★営業時間:15:00~23:00
(毎週木曜日休湯)


地蔵湯

家族湯、打たせ湯、ジェット風呂あり。泉源より地蔵尊が出た事により名付けられる。
家内安全、水子供養の祈願の湯でもある。
★営業時間:7:00~23:00
(毎週金曜日休湯)



さとの湯

展望露天風呂、各種サウナあり。円山川を望む日本一の駅舎温泉。展望風呂から見られる自然の景色との調和は、心と身体を癒す空間でもある。各種サウナ、バイブラバス、ジェットバスなど、新しい魅力ある外湯である。自然回帰の祈願の湯でもある。
★営業時間:13:00~21:00(毎週月曜日休湯)



御所の湯

文永4年(1267年)後堀川天皇の皇姉、安嘉門院が入湯される。敷地内に三宝荒神を祀られている。火伏防災、良縁成就の祈願湯でもある。
2005年に四所神社横の旧城崎町役場跡地に新しくオープン。屋内の浴室はヒノキ風呂と岩風呂で、地元産丸太を組み上げてガラス風呂にした「天空風呂」。
一の滝、二の滝、三の滝を設けた野趣溢れる「滝の露天風呂」では、豪快な滝を眼前に寝湯や温泉ミスとサウナなども楽しめます。
★営業時間:7:00~23:00(第1第3木曜日休湯)



まんだら湯

露天桶風呂あり。温泉寺の開祖道智聖人の千日祈願にて湧出したといわれる城崎温泉発祥の湯。古来より聖地として崇め奉られていた。敷地内にある曼陀羅稲荷大明神は狐を神の使いとする田の神・食物の神であり、商売繁盛、五穀豊穣の祈願の湯でもある。
★営業時間:15:00~23:00(毎週水曜日休湯)



鴻の湯

庭園露天風呂あり。2羽の夫婦コウノトリが足の傷を癒したといわれる鴻の鳥伝説が残る最古の湯。敷地内にある鴻の湯神社はもともと薬師如来が祀られていた「円満寺」址であり、夫婦円満、不老長寿の祈願の湯でもある。
★営業時間:7:00~23:00
(毎週火曜日休湯)



さぁ!当館に到着したら早速城崎温泉街へ繰り出しましょう!
チェックインからチェックアウトまで…簡単に城崎温泉での過ごし方を紹介します!

城崎温泉での過ごし方をくわしく見る


お食事

板前自慢の厳選懐石料理 四季折々を愉しんで

城崎で生まれ育って40年の当館若旦那がイチオシのお店を紹介いたします。


お食事をくわしく見る